シアンシアンでのお預かりについて

私達がお客様の大切なワンちゃんをお預かりする責任
(安全性、衛生面)

私達がお客様の大切なワンちゃんをお預かりするに当たりこだわり続けている事が幾つかございますがその中でも重視している事があります。 それはまず安全である事、そして衛生的である事です。

当店がお客様のワンちゃんをお預かりする時に使用しているケージは、現在国内でもっとも安全で衛生的に保つ事ができ 動物病院でもっとも信頼され設置されている「動物医療用入院ケージ」です。

ホテルといっても様々な種類があり、材質も当店で使用しているケージと同じステンレス製、プラスティック、鉄などから、最近ではお洒落なじゅうたんや家具を設置したタイプの個室ホテルまで多様化しています。

しかし、不特定多数のワンちゃんが利用している環境で衛生的に保つという事は容易ではありません。
見た目には豪華でキレイに見えてもウィルスや細菌の温床となってしまう事すらあるのです。

プラスチックケージも引っかき傷に入り込んだ汚れを落とすのは大変ですし、簡単な造りになっている簡易なケージは変形したり腐食し手足が挟まったり怪我をする可能性もあります。

その他 スタッフ一同清掃、消毒には人一倍気を配り、ケージの衛生状態もしっかり管理致しております。 当店に一度お預け頂けると理解していただけると確信致しております。

預かりしているお客様のワンちゃんのお世話

当店の一つの特徴は住居兼店舗型のお店だという事です。
これがどういうことかと申しますと、通常店舗のみのお店の場合営業時間外、つまり閉店時間から翌朝の開店時間まで無人になってしまうケースが多いという事なのです。 当たり前の事なのですが、多くのお客様が気が付かない事でもあります。

ホテルに預けて今まで下痢をしてしまったり体調不良になってしまった経験がある飼い主様がおられますか?
寂しくて夜通し泣き続けたり、一緒にいる他のワンちゃんの吠え続けている声で怯えながら心細くて眠れない様子を想像してみて下さい。
また何か異常があった場合でも朝まで誰にも気付かれない危険性もあるかもしれません。
当店でお預かりしても、愛する家族と離れて一人ぼっちになったワンちゃんのストレスは多かれ少なかれあると思います。

私自身寝ないでお世話している訳ではないので偉そうな事も言えませんが、毎日就寝前0時~1時、翌朝6~8時にはお泊りのワンちゃんのお世話をしたり、様子をみたり致しておりますので少なくとも一日の内の半分以上無人になっている状態よりはご安心頂けると思います。 眠れないで鳴いているワンちゃんがいれば夜中に様子を見に行ったり、相手をしてあげたりすることもしばしばあります。

しかしその結果、他店に預けていた時には「ストレスでいつも体調を崩していた」、「夜中に暴れたのか鼻の頭の皮がめくれてしまった」というワンちゃんも当店を利用するようになってから改善されたと喜んで頂けるお客様も多くなっ参りました。 その他にもトリミングを定期的にご利用頂くようになってからスタッフにも懐いてくれてお店にも馴染んでくれているワンちゃんも多いようです。

ホテルはもちろん冷暖房完備で、サンルーム(お散歩スペース)にて自由にさせてあげたり、時間が許す限り一緒に遊んであげたりしています。(真夏などあまり暑いときには日中のお散歩は控えさせて頂きます) ただこれらのサービスを全てのワンちゃんに同じ様に提供するには限界がございます。 当店は一日に少数限定10頭以下しかお預かりできませんのでご了承下さい。

ワンちゃんにとって一番ベストなのは「どこにも行かず一緒にいてあげる」「出かけるときには可能な限り一緒に連れて行ってあげる」である事をお忘れなく。
しかし、お仕事や冠婚葬祭、ご病気などによる入院、看病などやむを得ない場合や、ご旅行お出かけの際は是非一度お試し下さいませ。(*^_^*)

できる限りお客様のニーズにお応え致します
(お客様とワンちゃんの為に)

当店は、毎週水曜日、年末年始のみ定休日とさせて頂いております。 当店のホテルをご利用のお客様はご存知かと思われますが、基本的にホテル業務は年中無休で営業させて頂いております。 (定休日、時間外の預かり受付はしておりませんのでご了承くださいませ。)

この他に1時間からの時間制預かり、日帰り、長期宿泊など様々なニーズにお応えしたいと考えております。

「営業時間内にお迎えに行けそうも無いのでもう一泊」、「帰ってくるのが定休日だからもう一泊」、「出かけるのが朝早いから前の日からお泊りさせないといけない」
そんなお客様のお声に応える為に、ただでさえ寂しがってお迎えを待っているワンちゃんが少しでも早くお家に帰れるように私達はお客様のワンちゃんの為に最善を尽くしたいと考えております。

お預かりするにあたりお客様へお願いしている事、お約束

当店のホテルをご利用頂くに当たり、必ずお客様にお願いしたい事が幾つかございます。 もしお約束を守って頂けない場合はご利用をお断りしなければなりませんのでよろしくお願い致します。

1.伝染病予防接種を必ず受けて下さい。(狂犬病予防注射ではなく○種混合ワクチンといわれる任意接種の予防注射です。)

2.フィラリア症の予防をして下さい。(室内犬、屋外飼育犬に関わらず5月~11月中は必ず予防して下さい。)

3.ノミ・ダニの予防を必ずして下さい。(室内犬、屋外飼育犬に関わらず4・5月~11・12月中は必ず予防して下さい。)

※地域や気候などによっても異なります。 また心臓や脳疾患、その他にも重度の障害や持病がある場合はご相談下さいませ。
症状や状態によってはかかりつけの病院でのお預けをお勧めする場合もございますが、ご了承下さいませ。

ホテルの料金について

犬種サイズ料金
小型犬2,000円(税別)
中型犬3,000円(税別)
大型犬4,000円(税別)